エコライフリフォーム

太陽光発電システムと創エネ設備で
わが家で使う電気はわが家で創ります。

【試算条件】2013年11月現在◎太陽光発電パナソニック製HIT BB 12.85kW(設置方位:南、傾斜角:約14度)での独自試算◎建築地:大阪地区◎太陽光発電による売電金額は、平成25年度の固定価格買取制度の全量買取方式による売電単価38.88円/kWh(消費税8%込)を使用し、当初20年間の数値を算出※算出した数値は目安であり、それを保証するものではありません。実際の気象条件や設置条件、敷地環境等により異なります。また、上記費用には、設備機器の初期費用(機器・工事費)及び保守点検のメンテナンス費用は含まれません。また、売電収入は雑所得として、確定申告が必要となる場合があります。※表記内容は平成26年1月現在のものです。

パナソニックの太陽光発電システムは発電量トップクラス!
だからエコで快適、安心なくらしを実現。

無限に降り注ぐ太陽の光を電気に効率よく変換するパナソニックの太陽光発電システムHITシリーズ。高効率な太陽光パネルを屋根の形状に合わせて搭載でき、余剰分は電力会社に売電できます。発電量はモニターで確認できるので楽しく、節電意識も高まります。

※国内の住宅用太陽光発電システム業界において。当社調べ。太陽光発電システム容量1kWあたりの年間推定発電量1,188kWh/kW[大阪市、HIT233/HIT240/HIT240α/HIT245α、パワーコンディショナVBPC255A4:96%(330V時)の場合。] 2013年6月現在。 一般社団法人 太陽光発電協会基準「年間推定発電量計算式」に基づく。

発電量トップクラスの3つのヒミツ
まだあるHITのヒミツ

※1.発電量シミュレーション条件/太陽電池容量:HIT240α4.8kWシステム、大阪地区、方位:真南、傾斜:30° ※2.発電量シミュレーション条件/太陽電池容量:多結晶154シリーズ3.696kWシステム、大阪地区、方位:真南、傾斜:30° ※3.日射量データは、NEDO[(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構]/(財)日本気象協会「日射関連データの作成調査」(平成10年3月)の更新版として、NEDOより平成24年3月30日に公開されたものです。なお、このデータはNEDOの委託調査で日本気象協会が1981年から2009年の29年間の観測データをもとに作成したものです。○太陽電池容量は、JIS規格に基づいて算出された太陽電池モジュール出力の合計値です。実使用時の出力(発電電力)は日射の強さ、設置条件(方位・角度・周辺環境)、地域差、及び温度条件により異なります。発電電力は最大でも次の損失により、太陽電池容量の70%~80%程度になります。●太陽電池損失/温度補正係数:【HIT240α】4~5月及び10~11月:8.7%、6~9月:11.6%、12~3月:5.8% 【多結晶154シリーズ】4~5月及び10~11月:15%、6~9月:20%、12~3月:10%●パワーコンディショナ損失:4.8kWシステム(VBPC255A4)4.5%、3.696kWシステム(VBPC240A7)5%●その他損失(受光面の汚れ・配線・回路ロス):合計5% ○年間推定発電量は、各システムの容量、地域別日照条件、システムの各損失を考慮して、当社発電シミュレーションにより算出された値であり、保証値ではありません。

太陽光発電システムと併せて先進の創エネ設備で、さらにエコなくらしが実現します。
都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を反応させて発電する「エネファーム」やクリーンな都市ガスで発電し、そのとき出る熱を給湯や暖房に生かす「エコウィル」など、先進の創エネ設備を併せてご提案します。

リフォームに関するお問い合わせはこちら